技術者研修プログラム


技術者研修プログラム「岡設計塾」とは?

完全OFFJTで最長12ヶ月の実践研修期間を設け、文系の学生や機械設計未経験の理系の学生でも基礎となる機械図面の読み方から設備設計の実践的な知識まで、分かりやすく専任講師が指導しています。
機械設計や品質管理の資格試験対策研修期間も設けておりますので、入社後の研修期間終了後も、ご自身の機械技術者としての更なるスキルアップを図ることが出来ます。

研修のねらい

当社独自のキャリアプランに基づき、文系大学卒業者を機械工学科系大学卒業レベルまで育成することを目指しています。
主にPC操作、2D及び3D図面の作成や機械工学・品質管理などの基礎知識を学び、また、ビジネスマナーやチームワーク力、人間関係能力など社会人として職場で必要な心構えを研修を通して習得します。

研修内容

下記の6つの科目に分かれています。

教養講座 会社方針、就業規則、人生設計、ビジネスマナーetc.
PC講座 タッチタイピング、Word、Excel、PowerPoint
CAD講座 実技-NADAMS(2D-CAD)操作、学科-技能検定(機械製図)知識
機械工学 機械製図、機械要素、材料力学、工業材料、工作法
電気工学 制御機器、回路
品質管理 QC手法、工程解析

社内検定

自身がどこまで知識を身に付けているか把握するため、「社内検定」を定期的に実施しています。講座ごとに下記の社内検定を設けています。

CAD講座

  • CAD学部 トレース部門 NADAMS基礎3級~1級 ※
  • CAD学部 技能検定部門 技能検定(機械・プラント製図)3級

PC講座

  • タッチタイピング部門 タッチタイピング学科 3級~1級 
  • パソコン部門 Excel学科

機械工学

  • 機械工学部門 機械製図・機械要素・材料力学・工業材料・工作法学科

品質管理

  • 品質管理部門 3級
  • 入社前研修では個々の進捗に合わせて社内検定を実施します。
  • 入社後の新人研修では月ごとに社内検定を実施し、合格を目指して学習を進めます。



NADAMS基礎3級=NADAMS基本操作取得レベル
NADAMS基礎2級=トレース初級合格レベル
NADAMS基礎1級=トレース中級合格レベル
技能検定3級=技能検定3級合格レベル

社外検定

  • 社外検定とは外部の公式検定のことを指します。
  • 当社では、機械技術者に必要な技能レベルを評価する指標として「技能検定 機械・プラント製図」(国家検定)や「品質管理検定(QC検定)」の取得を特に推奨しています。
  • 研修では技能検定3級、品質管理検定3級合格レベルまでの内容に取り組みます。
  • 技能検定は入社1年目の1月、品質管理検定は入社前の3月に最短で団体受験が可能となり、その時に合格される方もいます。
  • 技能検定や品質管理検定に合格すると受験費用を会社が全額負担する制度があります。また、2級以上を取得されると毎月資格手当がつきます。

よくある質問

Q. 研修はどこで実施しますか?
A. 入社前研修・新人研修は研修センターである池端事務所で実施します。名鉄知立駅から徒歩5分の場所にあります。駐車場を完備しているため、車で来ることも出来ます。
Q. 入社前研修にはどれくらいの頻度で出席する必要がありますか?
A. 入社前研修期間中は内定者の方とアルバイト契約を結びます。そのため、出席回数は最大15日/月までとなっています。(研修生の皆さんには研修に参加した分、給料をお支払いします。)入社前研修は学業優先としていますので、大学の授業等を考慮の上、各自で出席する日や時間を調整してください。当社としては入社前研修で学んだことが入社後のアドバンテージになるので、できるだけ多く出席されることをおすすめします。
Q. 池端事務所はいつ開校していますか?
A. 池端事務所は平日8:40~17:40まで開校しており、出席する日や時間は各自で調整していただきます。午前のみ、午後のみの出席も可能です。ただ出席される日は学習効果の都合上、最低連続で3時間以上の出席をお願いしています。
Q. 文系出身で研修についていくことができるか不安ですが、大丈夫ですか?
A. 当社の内定者・新入社員は毎年ほぼ全員が文系出身者でスタート地点は皆さん同じです。機械設計の業務に長年携わったベテラン講師や文系出身の講師の方が一から丁寧に指導しますので、安心してください。やる気さえあれば、どんどんレベルアップできますよ!